*like&life

Tokyo Midtown Opening

Last Week, Tokyo Midtown was Opened. and 3 big project in roppongi was completed. ( Roppongi Hills, THE NATIONAL ART CENTER, and Midtown ) “Big Canopy”: big structure over the gate. Pool in the park ” Hinoki-cho park ” behind the buildings. In the past, there was a pond and we could fishing at there. but now there is not a living thing. when spring will come, frogs may come. Tokyo Tower from the park. we had never seen the view from the park, but now we can! :-) Tokyo Midtown http://www.tokyo-midtown.com/en/

Read More

maeda dies in Manx TT

Jun Maeda is only the professional Japanese rider for a street race. But he got injuries at most historical and dengerous street race, Manx TT, and he dies today. He sent us not only his result but the atmosphere. We know he loved the great race. RIP. :’-) TT News http://www.iomtt.com/blogs/tt_news/archive/2006/06/06/56094.aspx his pictures at Isle of Man Guide page http://www.iomguide.com/races/database/rider-page.php?rider=366&event_id=5 Maeda’s blog page( Japanese page ) http://www.eigyo.co.jp/blog/mantt/index.php interview at BRITISH COUNCIL( Japanese page ) http://www.britishcouncil.org/jp/japan-interview-racer-maeda.htm Maeda talked about Manx TT Video Game( Japanese page ) http://watch.impress.co.jp/game%2Fdocs/20060510/tt.htm

Read More

フラレ番長。

「わたしからもうメールを送ることはないけれど、  圭くんはわたしに言いたいことをメールしてきて下さい。  きっと、たくさんあると思う。」 ってせりふにグッっときた今日この頃。グッジョブ。 テキスト王: さっか道 http://kudok.com/road/road_contents.htm 振られることは不条理だ。 こころの準備を着々と進めていた振る人とはちがい、 振られる人にはそのときが突然やってくる。

Read More

赤の広場でおしゃれ手帖。

えっと前にもこのblogで扱ったファッション(と合コン)の雑誌「GLAMOROUS」ですが、 その後玉の輿倶楽部とかいう、どっかが弱そうな企画が始まっても ニナミカの写真が載っても、特集の方向が毎号変わっててもスルーしてきました。 でも今回の特集のコレはスルーできなかった。

Read More

初夏のひまわり

梅雨なのに初夏のような陽気の昨今、 今日からあたらしい人工衛星「ひまわり6号」の 正式運用がはじまりました。 本来ひまわり6号となるはずだった衛星の打ち上げに失敗して ロケットと一緒に衛星が消えてしまったり、 ひまわり5号の運用予定期間を5年もオーバーし、 その間アメリカの人工衛星ゴーズを借してもらって雲の撮影を行ったり、 (でも地上との中継役としてひまわり5号ははたらきつづけたらしい) あたらしく打ち上げる衛星は気象専門の衛星ではなく、 管轄もこれまでのひまわりとは違うため 「ひまわり」の名前がつかない可能性が出たり 色々ふんだりけったりありました。 でも、いよいよ28日の正午から正式運用。

Read More

カットモデルどうですか?

↑生まれて初めて言われた。 しかも恵比寿の道ばたでアカの他人に。 買い物目的で誰にも会う予定の無い 本日のオレのいでたちは 朝にシャンプーしてそのままの ノーワックス髪だけアンガールズ状態。(ちょっとウソ) なぜオレ。 カット失敗しても気にしなさそうなヤツがよかったのか? シャンプーでワックス落とさずにすむからか? 一人でヒマそうに見えたか? 貧しくて髪切れないように見えましたか? スケボーと一眼レフを小脇に抱えた姿がイタかったですか? 髪黒いけどモンクありますか?髪あれば誰でもいいのかコラ? 電話番号かメールアドレスを しきりに訪ねるお兄さんを見ていたら、 ファッションとかに興味のなさそうなヤツに ・高いシャンプーを壺に入れて売りつけたり、 ・エステの回数券を一万回分売りつけたり、 ・個人情報をはかせて名簿作って売る ような商売を思いついた。 当リデスカ? と思ったり思わなかったりして いただいた名刺のwebpageに行ってみたら… 普通の店に見える。よさげに見える。 うーん。カットモデルということで初回タダにして で次からの顧客定着をねらう、みたいな感じなのかな… だって、GWまっただなかの休日昼間に 恵比寿の店の人が、タダで切るヒマ無いダロ? どうダロ? あ、ひょっとしてタダじゃないのかナ。 そういうことデスカ? 残念?

Read More

ウスベニ色の目黒川。

今日の目黒川。 曇り空と小雨で一面グレーな中、 目黒川が桃色に。 休日は伊豆まで足を運んでみました。 伊豆高原まで行きたかったのだけれど、 お昼前に熱海にさしかかったところですでに渋滞。 一碧湖まで行ってゴハン食べて帰途についた。 とはいいつつも、道沿いのなにげなく咲いたサクラがキレイで。 伊豆スカ沿いは若葉の中にときたまぽつっとサクラがあったり しばらく何本かサクラがつづいたり。 サクラもいいけど、新緑もヨシ。 昨日はバイクの調子がよかったのもうれしかった。 いつ止まるかわからないような、 信用できないバイクで伊豆なんて、こわくて行けないし。 うちのOffice近くの、DUCATI一筋何十年、 みたいなお店でみてもらってからは ここ数年調子が悪かったのがウソのようにキゲンが良いゼ。 元気よくブルブルふるえながら、 伊豆の真ん中まで楽しくつれてってくれました。 乗り物は命を預けるモノなので、 信頼できるお店を見つけるってコトは大事なコトなんだ。 嗚呼、これで西湘バイパスでパンダみたいな車に 襲われなければもっとハッピーだったはず! イヤ、白バイだから白クマか? ひさかたぶりの2点減点でした。残念。 ちなみに今年の急速な開花のせいで まだサクラ観たりないうちに今日雨じゃんかで、 ガッカリな人は箱根に行くベシ。 今ならまだ間に合う! 箱根桜マップ http://www.hakone.or.jp/info/sakura/sakura-map.html 葉っぱのアイコンが微妙にモノ悲しい今日この頃。↑ DUCATI http://www.ducati.com/

Read More

CHANEL社長とココ・シャネラー

CHANELの創始者、ココ・シャネル(本名:ガブリエル・シャネル)は、 いわばファッションの力で女性を解放した人だ。 それまでのコルセット必須の動きにくいドレスを コンパクトで軽やかなものにしたし、 女性のファッションにパンツスタイルを持ち込んだり ショートカットを普及させたりした。 またダイヤモンドのたくさんついたアクセサリーを崩して より安価なアクセサリーを作り、 普段の生活でも気軽に身につけられるようにした。 彼女は決して、女性を男性化させたわけではなく、 ただ、女性の美しさをカジュアルなものにしたんだ。 No.5がゴテゴテのロココ調ガラス瓶ではなく、 飾らない薬瓶のようなデザインに収まっているのもそのためだ。 香水をハレの日の特別なものではなく普段着にしたんだ。 商品そのものが優れているだけではなく、 それまでの抑圧された女性のライフスタイルをデザインの力で変えた。 それがココ・シャネルのデザインのすごいところなのだ。 こないだ六本木ヒルズで、CHANELの日本法人社長、 リシャール・コラスさんの講演を聴いてきた。

Read More

カラスとオレさまと大人のリクツ。

雨の中、二羽のカラスが騒いでいた。 路肩にはカラスの子供。 はて、どうしたものかと思案していたところ、 遠くから「ほっておきなさいっ!」との怒鳴り声が。 声の主は近くの工事現場の警備員のおっさんだ。 どうも保健所に連絡したら、ほっとけって言われたらしい。 で、おっさん的には自分が何もしないんだから お前もなにもするなという理屈のようだ。 じゃ。保健所がカラスをころせって言ったらころしてしまうのかしら?

Read More